TOP

企業情報

Corporate information

ご挨拶

CEO Message

関東化学工業は、昭和29年に発足し、昭和32年に株式会社として設立しました。
現在では主に「粉体製品の受託製造」「金属表面を守るシールピールの製造販売」「航空機用防除雪氷液の製造販売」という3つの事業を展開しております。

受託製造を行う弊社工場では、大小のナウター設備を保有し、様々な粉体原料の混合および充填を行っています。
作業においては、原料の損傷を最小限に抑えること、迅速に混合を行うこと、排出時の残留物を少なくすることを徹底し、効率的な生産を実現。その上、設備の水洗も容易であることから、多種多様な品目に対応でき、世界有数の大手メーカーをはじめとした各社より、多くの消費者向け/工業界向け製品の粉体製造を受託しています。

また、「金属を守る」を主眼に、自社製品「シールピール」の製造販売も行っています。
金属には、腐食しやすい、傷がつきやすい、表面が汚れやすいといった特徴があり、取り扱いについてのお悩みも多く聞かれます。
「シールピール」は、そうした対象物に塗布をし、被膜を作ることで、簡単に表面の保護・防錆ができる優れもの。
複雑な形状の対象物にも対応し、保護・防錆だけでなくマスキング用途にも使用可能なことから、幅広い業界でご利用頂いております。

さらに、弊社は過去50年以上もの長い間、日本の翼を守り続けてきました。
日本の冬は寒く、多くの地方では降雪がありますが、翼に雪や氷が付着したままの飛行機は十分な揚力を得られず、離陸ができません。そこで弊社では、海外企業と国内製造販売ライセンス契約を締結し、冬季の安全な運航を支える「航空機用の防除雪氷液」の製造販売を実施。高い品質と確実かつタイムリーな供給体制により、お客様方より厚い信頼を頂き、国内NO.1のシェアを誇っています。

消費者界/工業界には、世界的に技術が発展を遂げている今日にも、表面的・潜在的ともに多くの課題が残されています。
弊社では、創業より60余年に亘り培ってきた技術力と誠実な顧客対応を基軸に、今後も皆様の課題解決にお力添えできるよう、全社一丸となり、よりいっそう技術の研鑽に励んでまいります。

代表取締役 上野 翼

会社概要

Company profile
名称 関東化学工業株式会社(Kanto Chemical Industry Co., Ltd.)
所在地 本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビル9F
TEL 03-3211-1861(代表)
TEL 03-3211-1862(営業部直通)
FAX 03-3211-1865

アクセス
JR線
「有楽町駅」国際フォーラム口より徒歩 3 分
「東京駅」京葉地下丸の内口改札より徒歩 5 分

地下鉄
東京メトロ 有楽町線「有楽町駅」D3 出口より徒歩 2 分
東京メトロ 千代田線「二重橋前(丸の内)駅」B5 出口より徒歩 4 分



千葉工場
〒283-0044 千葉県東金市小沼田1661-9
TEL 0475-50-1661
FAX 0475-50-1662



苫小牧工場
〒059-1364 北海道苫小牧市沼ノ端18-65
TEL 0144-55-8544
FAX 0144-55-8545

創立 昭和29年6月
設立 昭和32年11月28日
資本金 20,000,000円
取引銀行 三菱UFJ銀行 日比谷支店
三井住友銀行 丸ノ内支店
みずほ銀行 銀座支店
千葉銀行 東金支店
苫小牧信用金庫 沼ノ端支店
グループ会社 RC 理研 都精機

沿革

History
昭和29年 航空機用助燃剤「メタミックス」の製造を開始し在日駐留米空軍に納入を始める。
さらに航空機用融氷液の製造販売を開始
昭和36年 三菱ガス化学(株)関西技術サービスセンター内に尼崎工場を開設
昭和39年 東京国際空港(羽田)内にストックタンクを設置
昭和40年 大阪国際空港(伊丹)内にストックタンクを設置
昭和42年 防疫用、殺菌・殺虫剤の製造業務を開始。化学工業薬品の販売業務も始める
昭和45年 ボーイング747型機の就航に伴いDe-mineralized waterの製造販売が始まる
昭和53年 新東京国際空港(成田)内にストックタンクを設置
昭和54年 アルプスエンジニアリング株式会社を子会社として設立。
ガラス繊維強化プラスチック(FRP)の成形による雑排水処理槽などの設計・製作ならびに販売を開始。
昭和55年 合成樹脂用硬化剤の製造加工業務を開始
昭和56年 合成液体洗剤の製造加工業務を開始
昭和59年 アルプスエンジニアリング株式会社を吸収合併し業容の拡大をはかる
昭和61年 合成粉末洗剤の製造加工業務を開始
昭和62年 大阪事業所を三菱ガス化学(株)浪速工場内に移転。危険物(第5類)製造工場を新設
昭和63年 英国キルフロスト社製融氷液の輸入販売を開始
平成3年 皮革用洗剤の製造加工業務を開始
平成6年 合成粉末洗剤の製造工場を新設
平成7年 本社を千代田区丸の内に移転
平成10年 英国キルフロスト社と融氷液の国内製造ライセンス契約
平成12年 大阪事務所閉鎖
平成12年 シーバイエス株式会社(旧社名ディバーシー株式会社)と取引開始
平成14年 P&Gと取引開始
平成19年 千葉工場を新設し粉体製品製造棟を建設
平成20年 千葉工場に液体製品製造棟を建設
平成23年 株式会社コープクリーン向け粉体洗剤の製造を開始。日飛興産株式会社よりシールピール事業を買収
平成26年 旧東金工場を千葉工場内に移設統合
平成27年 中国向けにシールピールの直接輸出を開始
エヌプラスに初出展(於:東京ビッグサイト)
令和元年 Eastman Chemical Companyとの取引開始

主要取引先

Main customer

お問い合わせ

Contact

※下記米印の箇所は入力必須となります。

貴社名(学校名)
所在地
担当者名
ご連絡先

カテゴリ・用途
お問い合わせ内容
各種製品に関する
お問い合わせ
(本社・営業部)
TEL:03-3211-1862(営業部直通)
FAX:03-3211-1865
受付時間:[平日]
9:00~17:00
採用等に関する
お問い合わせ
(本社・統括部)
TEL:03-3211-1861(代表)
FAX:03-3211-1865
受付時間:[平日]
9:00~17:00
シールピール
SDSに関する資料請求
シールピールのダウンロードフォームよりお問い合わせください。
受付時間:24時間受付
メールでのお問い合わせ 上記お問い合わせフォームよりご連絡ください。
受付時間:24時間受付